鹿児島大学地域防災教育研究センター(Research and Education Center for Natural Hazards)

最新情報|鹿児島大学地震火山地域防災センター

眞木雅之特任教授が「岸保賞」 を受賞しました

2016-05-31

 本学地域防災教育研究センターの眞木雅之特任教授が、平成28年5月19日(木)に東京で開催された日本気象学会2016年春季大会において2016年度「岸保賞」を受賞しました。

業績:X-バンド偏波レーダーによる降水観測技術の開発及び社会実装

 世界的にも最先端のX-バンド偏波レーダーを開発し研究観測に使用するとともに、国土交通省のX-バンド・マルチパラメーターレーダー(偏波レーダ)観測網(XRAIN)の実用化に道を開いたことが主な受賞理由です。また降水機構の解明、豪雨・豪雪等の極端気象の短時間予測方法の高精度化、降水データの提供への貢献は、気象学の発展と安全安心な社会の構築に大きく貢献するものとして高く評価されました。

20160519岸保賞

 

 

 

 

 

 

 

(写真左:眞木雅之特任教授)

Contents

防災教育(education)
刊行物・発表資料(document)
メディア情報(media)
イベント情報 シンポジウムなど(event)

関連リンク